スキー・スノボ旅行もGo To トラベルキャンペーンの対象!利用方法まとめ

2020年7月にスタートしたGo To トラベルキャンペーンですが、10月に東京発着も対象となったことで関心度が高まっているように思います。

冬場の定番旅行の一つであるスキーやスノボ旅行の際にもリフト券を割引適用させて、お得に楽しむ方法があったので情報整理してみました。新型コロナの感染にも注意が必要ではありますが、お得にスキー旅行するチャンスでもあります。

※2020年12月28日から2021年2月7日までの間、キャンペーンは一時停止となっています。



Go To トラベル概要

・期間:2020年7月22日~2021年1月末

・割引額:旅行代金の実質50%(旅行代金の35%は旅行商品の割引、15%は地域共通クーポン)

・対象:国内旅行の宿泊商品、国内旅行の交通付き宿泊商品

公式HP https://goto.jata-net.or.jp/

スキー場のリフト券が対象となるケース

国内旅行の宿泊商品、国内旅行の交通付き宿泊商品がGo To トラベルの対象であることから、単純にマイカーを使ってスキー場に行ってリフト券のみを購入した場合は対象外です。

マイカーの場合は、リフト券付きの宿泊商品の利用、新幹線やバスの場合は、交通付き且つリフト券付きの宿泊商品を利用することでGo To キャンペーンの対象となります。

オススメの利用方法

日本旅行

新幹線+リフト券付きの宿泊商品であれば、日本旅行がオススメです。例えば、2月1日~2月2日でスキー旅行帰省する場合、2月1日と2月2日の新幹線を予約、2月1日の1泊を宿泊予約するという形になります。

楽天トラベル

マイカー+リフト券付きの宿泊商品であれば、楽天トラベルがオススメです。Go Toキャンペーンの割引に加えて、楽天ポイントも貯まります。

その他Go To関連記事

スキー旅行だけでなく、帰省や日帰り旅行もGo Toトラベルの対象にすることが可能です。別途情報整理しておりますので、ご参考くださいませ。

編集後記

リフト券付きの宿泊商品を購入することでスキー場のリフト券もGo To トラベルの対象となっていますので、今シーズンはいつも以上にお得にスキーやスノボを楽しむチャンスです。新型コロナ感染がまだまだ続いている中ではありますが、感染に気を付けつつ、Go To トラベルを使って気分転換も大事だと思います。

また、ここでは細かい規則等については触れておりませんので、予約前に購入予定のサイトでGo To トラベルの詳細等ご確認いただくようお願いいたします。