今年の忘年会・新年会は幹事がオススメ!Go To イートの利用方法まとめ

普段は面倒だと感じる方も多い忘年会、新年会の幹事ですが、2020年の年末、2021年の年始はいつもとは異なり、Go To イートキャンペーンを利用することで、幹事は参加者全員分のポイントを総取りできるという大きなメリットがあります。

以下Go To イートキャンペーンを活用した忘年会、新年会の攻略方法になります。ご参考くださいませ。

※既にキャンペーン終了の予約サイトもございます。



Go To Eat(オンライン飲食予約)概要

GO To Eatキャンペーンには、各自治体によるプレミアム付食事券の発行、オンライン飲食予約によるポイント付与の2種類がありますが、忘年会や新年会ではオンライン飲食予約によるポイント付与の活用がメインとなります。

・対象のオンライン予約サイトを利用することで後日ポイント付与(ランチ:500ポイント、ディナー:1000ポイント)

・付与されたポイントは次回以降のオンライン予約の際に利用可能。

・ポイント付与の上限は、1回の予約当たり10人分(最大10000ポイント)

・ポイント付与の期間:最長2021年1月末まで、ポイントの利用期限:2021年3月末まで。

公式HP https://gotoeat.maff.go.jp/

幹事のメリット

最大のメリットは、予約した人数分*1000ポイント(最大10000ポイント)が総取りできることです。ポイントは予約をしたIDにまとめて付与される仕組みとなっていますので、付与されたポイントは幹事が次回以降プライベートで利用する食事にも使用できるということになります。

予約の手順とポイント獲得までの流れ

①対象となっているオンライン飲食予約サイトの確認。
ぐるなび食べログYahoo!ロコ一休.comレストランなどが対象となっています。

②店舗の選定。
それぞれの予約サイトによって、予約できる飲食店は異なりますので、気になる飲食店がある場合は、それぞれの予約サイトを確認したほうが良いかと思います。

③予約サイトを通じて予約。

④来店して飲食、支払い。
予約サイトによってはレシートをアップデートする必要があるサイトもありますので、レシートはポイントが付与されるまで保管しておいたほうが良いです。

⑤ポイント獲得。
早いサイトでは翌日、遅くとも7日前後でポイントは付与されるようです。

⑥ポイントを使って予約。
ポイントの有効期間は2021年3月末までなっておりますので、それまでに獲得したポイントを利用します。

オススメ予約サイト

Yahoo!ロコ

全国の飲食店が予約可能ですが、更に初回の予約&来店の場合、コース料金の20%または1予約につきPayPayボーナスライト1,000円相当が付与されます。

ぐるなび

Yahoo!ロコ同様に全国の飲食店が可能です。Go To イートのポイントに加えて、楽天ポイントも貯まります。

編集後記

以上となります。注意点としては、電話予約は対象外であることと参加者の中にはGo Toイートのポイントを把握されている方もいるかもしれませんので、そのあたりは話し合いが必要になるかもしれませんね。

いずれにしても、今年の忘年会、新年会はお店を予約する幹事がお得ですので、是非試してみてください。