日帰り旅行もGo To トラベルキャンペーンの対象!利用方法まとめ

2020年7月22日にスタートしたGo To トラベルキャンペーンですが、10月には東京発着も含まれるようになったことで、より関心度が高まっているよう思います。

宿泊を伴う旅行がGo To トラベルの対象と思っていらっしゃる方も多いのではないかと思いますが、実は日帰り旅行も対象なのです。以下利用方法について整理しましたので、ご参考くださいませ。



Go To トラベル概要

・期間:2020年7月22日~2021年1月末
・割引額:旅行代金の実質50%(旅行代金の35%は旅行商品の割引、15%は地域共通クーポン)
・対象:国内旅行の宿泊商品、国内旅行の交通付き宿泊商品、日帰り旅行

公式HP https://goto.jata-net.or.jp/

日帰り旅行が対象となるケース

日帰り旅行もGo To トラベルの対象ではありますが、あらゆる旅行が対象というわけではありません。個人で完結してしまう日帰り旅行は対象ではなく、あくまでも旅行会社を通じた日帰り旅行が対象となります。

東京発の日帰り旅行であれば、伊豆や長瀞、河口湖などもオススメですし、大阪発であれば、高野山や伊勢神宮などの日帰り旅行がオススメです。

オススメの利用方法

日帰り旅行となると、基本的にはバスツアーが多いように思います。日帰りバスツアーのメニューのある旅行会社をピックアップしてみました。

クラブツーリズム

全国各地発の日帰りバスツアーメニューが揃っているので、まずはこちらを確認頂くのがオススメです。

HIS

海外旅行の予約サイトの印象が強いのですが、全国各地発の日帰りバスツアーメニューも多数揃っています。

はとバス

東京発着限定ですが、東京のバスツアーの定番です。東京各地を巡るツアーのほか、東京近郊の観光地を巡るツアーも充実しています。

その他の旅行サイト

日帰りバスツアーの印象は薄いですが、Go Toトラベルの対象となる様々な旅行商品を販売する大手の旅行サイト情報になります。

JTB

宿やホテルの予約のほか、JR+宿泊、航空券+宿泊のパックも予約可能です。

じゃらん

JTB同様に宿やホテルの予約のほか、JR+宿泊、航空券+宿泊のパックも予約可能です。

楽天トラベル

宿やホテルの予約のほか、航空券+宿泊のパックも予約可能です。

一休.com

高級ホテル・旅館・ビジネスホテルの予約が可能です。

編集後記

まだまだ新型コロナの感染には気を付ける必要がありますが、実質50%オフで観光できるチャンスなので、この機会に利用してみるのも良いのではないかと思います。

また、ここでは細かい規則等については触れておりませんので、予約前に購入予定のサイトでGo To トラベルの詳細等ご確認いただくようお願いいたします。