今年の春節(旧正月)はいつ?2021年、2020年、2019年など直近10年分まとめ

訪日の中国人観光客が急増したことで、日本でも認知が高まりつつある旧正月(春節)、中国や台湾、韓国やシンガポールをはじめとした国々で盛大に新年がお祝いされます。

その春節はいつなのかというと、春節は旧暦に基づいているため、毎年日付が変動します。そこでここでは2021年、2020年、2019年など直近10年分の春節について整理してみました。



直近10年の春節の日付

2021年 2月12日(金)
2020年 1月25日(水)
2019年 2月5日(火)
2018年 2月16日(金)
2017年 1月28日(土)
2016年 2月8日(月)
2015年 2月19日(木)
2014年 1月31日(金)
2013年 2月10日(金)
2012年 1月23日(月)

春節を祝う国や地域

中国、台湾、韓国、北朝鮮、ベトナム、シンガポール、マレーシア、インドネシア、ブルネイ、モンゴルなど。

ネット通販で人気の水餃子

春節の定番である水餃子ですが、日本でも様々な種類の水餃子が購入可能です。以下2020年9月時点で楽天でレビューの多い水餃子ランキングになります。

▶第1位:レビュー数348件

▶第2位:レビュー数320件

▶第3位:レビュー数68件

編集後記

以上となります。海外旅行の場合、あえて春節の時期に旅行に行って、現地で春節のお祝いを体感するのも良いと思いますが、多くの国では祝日で連休となる国も多いため、交通機関や観光地は多くの人で賑わう傾向があります。

のんびり旅行するのであれば、春節は外したほうがいいかもしれないですね。ご参考頂ければと思います。