今年のSW(シルバーウィーク)はいつから?2022年、2021年など直近10年分の連休期間まとめ

新しい大型連休として定着しつつある秋の連休、シルバーウィークですが、ゴールデンウィークとは異なり毎年あるわけではなく、いくつかの条件が揃った年のみに実現します。

鍵となるのは敬老の日と秋分の日で、これらの祝日の間隔が2日間だった場合のみ、5連休となります。直近でシルバーウィークがあったのは2015年で、21日(月)が敬老の日、23日(水)が秋分の日、22日(火)が国民の祝日となり、土曜日から水曜日まで5連休となりました。次回は2026年の予定となっています。

以下直近10年のシルバーウィークの有無と連休期間をまとめてみました。



2021年のシルバーウィーク

残念ながら2021年はシルバーウィークはありません。9月20日(月)が敬老の日となるため、18日(土)~20日(月)が3連休、その後3日空いて、23日(木)が秋分の日となります。

直近10年のシルバーウィークの有無と連休期間

2022年 なし。9月17日(土)~19日(月)の3連休+9月23日(金)~25日(日)の3連休
2021年 なし。9月18日(土)~20日(月)の3連休+9月23日(木)
2020年 なし。9月19日(土)~22日(火)の4連休
2019年 なし。9月14日(土)~16日(月)の3連休+9月21日(土)~23日(月)の3連休
2018年 なし。9月15日(土)~17日(月)の3連休+9月22日(土)~24日(月)の3連休
2017年 なし。9月16日(土)~18日(月)の3連休+9月23日(土)
2016年 なし。9月17日(土)~19日(月)の3連休+9月22日(木)
2015年 あり。9月19日(土)~23日(水)の5連休
2014年 なし。9月13日(土)~15日(月)の3連休+9月23日(火)
2013年 なし。9月14日(土)~16日(月)の3連休+9月21日(土)~23日(月)の3連休

その他の大型連休

シルバーウィークのほか、ゴールデンウィークお盆休暇の連休期間についても整理しておりますので、ご参考頂ければと思います。

オススメの旅行予約サイト

楽天トラベル

ANA楽パック、JAL楽パックで往復の航空券と宿泊を組み合わせた旅行は楽天トラベルがポイントも貯まるのでオススメです。

日本旅行

新幹線の往復チケットと宿泊を組み合わせた旅行は日本旅行が新幹線の乗車時間まで予約できるのでオススメです。

編集後記

以上となります。こうしてみると、シルバーウィークは数年に1度しかない貴重な連休なのですね。次回は2026年となるようです。

お盆休みから年末年始休暇までかなり時間があくので、可能であればシルバーウィークは毎年欲しいんですね。休みは多いに越したことないと思います。